【2月16日13:00~開催】三井住友海上 登壇 / 位置情報を活用したマーケティングDXをテーマにウェビナーを開催します

2022-01-24
Seminar

2022年2月16日(水)、ドコモGPS統計データ※を活用した人流分析サービス「DatawiseArea Marketer」を開発する株式会社データワイズ(本社:東京都港区、代表取締役社長:今田 隆秀https://www.datawise.co.jp/)はオンラインセミナー「位置情報を活用したマーケティングDX」を開催いたします。

■ 位置情報によるマーケティングDXの「今」を紹介

コロナウイルスの感染拡大から2年半、様々な業界で位置情報データをマーケティングに活用することが普及しつつあります。データワイズは2021年3月にDatawiseArea Marketer をリリース、流通小売、飲食、不動産、自治体、様々な業界での位置情報&ドコモビッグデータ活用を支援しています。

その中でも初期よりDatawiseArea Marketer を採用、位置情報を活用したマーケティングDXを進めていらっしゃる 三井住友海上火災保険株式会社 CMO 木田浩理 様に、位置情報活用の「今」をお話しいただきます。あわせて、弊社代表取締役今田 隆秀より、Datawise Area Marketer の新ソリューションをご紹介いたします。

■ 開催概要

・開催日時:2022年2月16日(水)13:00– 14:00

・このような方におすすめ

 DX推進を担当していらっしゃる方

 マーケティングにおける位置情報データ活用に興味のある

 最新の位置情報データ活用事例を知りたい方

・ 会場:オンラインセミナー(ウェビナー)

・参加費:無料

・定員:100名

・申込フォーム:コチラよりお申し込みいただけます

※申し込み終了しました

 

■ 講演内容

講演内容

・第1部:三井住友海上火災保険におけるDatawiseArea Marketer の活用
 講師:三井住友海上火災保険株式会社 CMO(チーフマーケティングオフィサー)
 木田 浩理 様

・第2部:ここまで来た、Datawise Area Marketer 最新ソリューション
 講師:株式会社データワイズ 代表取締役 今田 隆秀

※プログラム内容は変更になる場合がございます。あらかじめご了承ください。

登壇者

三井住友海上火災保険株式会

経営企画部 部長 CMO(チーフマーケティングオフィサー)CXマーケティングチーム長

木田浩理(きだ・ひろまさ)氏

慶應義塾大学総合政策学部/同大学院政策・メディア研究科出身。NTT東日本・SPSS/日本IBM・アマゾンジャパン・百貨店・通販企業等を経て2018年に三井住友海上にデータサイエンティストとして入社。2021年10月より現職。一般社団法人データサイエンティスト協会理事。UXインテリジェンス協会所属。様々な業界で営業・マーケティング・データ分析を経験。顧客視点に基づいたCRMやマーケティング分析、データを用いた新規ビジネス開発が専門。共著書に「データ分析人材になる。めざすはビジネストランスレーター」(日経BP社、2020)

株式会社データワイズ

代表取締役

今田 隆秀‍

株式会社データワイズ代表取締役。OSベンダーでの仮想化技術市場立上げ、戦略コンサルティングファームでの製造業向けコンサルティング、クラウドベンダーの事業開発、インターネットメディアの広告事業開発等を経て、2019年にデータワイズ設立に参画。ハーバード大学ビジネススクール卒(MBA)


オンラインセミナーの詳細はコチラ

※ドコモGPS統計データとは、ドコモがアプリユーザー同意のもと取得し、個人を特定できない形式に加工、統計化したデータを指し、属性毎(性別・年齢層等)の統計データを用いた分析が可能となります。NTTドコモグループに属する株式会社オークローンマーケティングから提供を受け使用しています。

【株式会社データワイズ 会社概要】
社名 : 株式会社データワイズ
所在地: 東京都港区虎ノ門1-23-1 虎ノ門ヒルズ森タワー21F
代表者: 代表取締役社長 今田 隆秀
設立 : 2019年1月18日

【本リリースに関するお問合せ】
株式会社データワイズ 広報
Mail: dwinfo@datawise.co.jp

世界最高水準の解析技術でビジネスをサポート
私たちのサービスやチームの強みについてもっとお知りになりたい方、
まずはお気軽にお問い合わせください。
話を聞いてみる